toggle
2019-02-21

[スタッフ通信]樹木のおはな

こんにちは、アディッドバリューの仁尾です。

弊社が運営しております法人様向けギフトサービス「okurimono」では、お客さまから様々なご提案依頼をいただきます。

最適なお品をご提案する際に、お客さまからよく頂戴するリクエストが「変わったもの」「珍しいもの」。
贈るお相手へのサプライズや特別感を重視されたいというご要望にお応えできるよう、私たち贈りものコンシェルジュは日々奮闘しております。

そんな中で、変わった珍しい贈答花として現在企画中なのが『樹木でできたお花』。

薄くスライスされた木片を職人さんがすべてひとつひとつハンドメイドで作り上げています。
杉やヒノキ、かえでなどを使用し、ダリアやバラ、八重桜でなどを再現しています。

BOXタイプなので箱を開けた瞬間、杉やヒノキの天然の香りがふわっと感じられ、とても癒されます。
箱を開けるとこんな繊細なオブジェが顔をのぞかせ、とてもサプライズ感があります。

こちらはインテリアとしてもお楽しみいただけるタイプ。

ユリの花びらの曲線がなんとも美しく、職人さんの技術の高さが 伺えます。
インテリア関連やや建築関係のお取引先様への贈答品として喜ばれそうな逸品ですよね。

開店祝や移転祝いなどに贈ると、枯れない花ですのでずっと会社内の装花としてもお楽しみいただけます。

okurimonoで取り扱い開始する日をどうぞお楽しみに♪




[今日は何の日&誕生花]2月21日

https://a-value.co.jp/anniversary/nannohi_0221/


関連記事